Moodle

ロール
コース内の他の参加者を見せたくない

このようなときは、パーミッションを使いましょう。パーミッションとは、何かの操作を可能にしたり(許可)、不可能にしたり(抑制または禁止)する機能です。Moodleでは、細かい設定のパーミッションが可能となっています。パーミ […]

続きを読む
プラグイン
受講者の学習時間を把握するプラグイン

受講者さんが、どのくらいMoodleに向かっているか、気になるのが教師や管理者の性というもの。本日は、受講者がどれだけMoodleに向かっているかを表示するプラグインを紹介いたします。 【前提条件】 cronが動いている […]

続きを読む
MoodleTips
ログインフォーム:「ユーザID」の文字を変える

というご要望をいただきました。確かに、ユーザ名のところに「半角英数」と入れておくと、入力間違えをする方は減りますよね。たとえば「学籍番号(半角英数)」とするだけでも問合せ数が減る可能性が高いです。 それでは早速、設定をし […]

続きを読む
小ネタ
アカウント登録時の文字数制限の話

今回は少しマニアックなネタです。 アカウント登録作業をしているときにふとした疑問が湧きました。 こちらについて、Moodleのデータベースフィールドで最大文字数が定義されています。 例えば、 ユーザ名は、  100パスワ […]

続きを読む
ユーザアカウント
アカウント登録時の一工夫で学習分析が便利に

サイトにアカウントを登録する際に必要な情報は、「ユーザ名」「パスワード(※自動生成も可)」「姓」「名」「メールアドレス」です。 素直に「姓」には苗字を、「名」には名前を入れたくなりますが、ここで一工夫することで後で管理が […]

続きを読む
Moodle4.1
ログイン通知を届かないようにしたい

Moodle4.1になってから、「あなたの 〇〇〇アカウントへの新しいログイン」というメールが届いた!! という経験をされた方、いらっしゃるのではないでしょうか。 Moodleに限らず、GoogleやAppleなどでも採 […]

続きを読む
Moodle4.1
カスタムレポートでコースのエンロール状況の把握&CSV出力!

というご相談をいただくことがありました。 今までは、 というちょっとお手間な方法しかご提案できませんでした。 ですが、そのお悩み、Moodle4.1ではカスタムレポートにお任せください!(&Excelにお任せください!) […]

続きを読む
Moodle4.1
課題の再提出に気づきやすくするコツ

MoodleLMS4.1から「課題」の活動完了条件として、「合格点に達した場合活動完了とみなす」という設定ができるようになりました。 この条件を適用した場合、受講生に課題を再提出させる機会も増えるのではないでしょうか。 […]

続きを読む
Moodleここが知りたい
小テストの最大評点と合計評点とは?

サンプル この例の場合、問題を5問追加し、各問題の評点の合計が15点になっています。 しかし、小テストの満点を意味する「最大評点(Maximum grade)」は10点です。 この状態で、受講生が全問正解すると、小テスト […]

続きを読む
MoodleTips
活動完了の設定を一気にしたい

活動完了バルク編集 そのようなときは、「活動完了バルク編集」を活用しましょう! コースの「さらに」から「コース完了」をクリックします。 コース完了から[活動完了バルク編集]をクリックします。 活動完了を同じように設定にし […]

続きを読む